top prev next bottom par home

書籍






画像通信ガイドブック
アマチュア・ファクシミリ 



CQ hamradio 1982年10月号の別冊付録


アマチュア・ファクシミリについての簡単な説明、トランシーバとファクシミリ機器との接続、送信原稿の作り方、機器の改造方法などを記してある。

パナファクス1000の改造方法、パナファクス2000の改造方法、パナファクス3000の基本的な改造方法

画像通信入門


モービルハム1983年5月号臨時増刊

「アマチュア・ファクシミリ」の部分を担当執筆
アマチュア・ファクシミリの実際の交信の様子、ファクシミリの原理、ファクシミリの歴史、アマチュア・ファクシミリを始めるために必要な設備とアマチュア・ファクシミリ機器、ファクシミリの受信方法、気象FAXの受信方法、ファクシミリの送信方法、免許の申請、運用を便利にするためのアイディア、ファクシミリ機器の改造方法と改造の際の注意事項などを82ページにわたって記してある。

ノイズ対策、高周波の回り込み防止方法、ファクシミリ信号の録音、調整用信号発生器、
パナファクス1000の改造方法、パナファクス3000の本格的な改造方法、パナファクス4000の改造方法

最新ハムの画像通信


モービルハム1988年8月号臨時増刊

「アマチュア・ファクシミリ」の部分を担当執筆
ファクシミリの原理、アマチュア・ファクシミリを始めるために必要な設備とアマチュア・ファクシミリ機器、ファクシミリ機器と受信機との接続方法、ファクシミリの受信方法、気象FAXの受信方法、ファクシミリ機器と送信機との接続方法、ファクシミリの送信方法、免許の申請、運用を便利にするためのアイディア、新新NCU基板の製作、新新NCU基板を利用したミニファクスの改造方法などを112ページにわたって記してある。

ノイズ対策、高周波の回り込み防止方法、ファクシミリ信号の録音、完全自動移送整合装置、

パナファクス3000のすべて


1983年電波実験社刊

松下電送の「パナファクス3000」をアマチュア・ファクシミリ用に改造する方を詳細に記してある。単にアマチュア用に改造するだけでなく、パナファクス3000の特徴を引き出すように様々な工夫が凝らされている。

一方、ごく簡単な処理でアマチュア・ファクシミリ用とするための簡単な改造方法も記されている。とりあえずアマチュア・ファクシミリとして動作させ、交信に使用しながら段階的に機能的なアマチュア・ファクシミリに変身させていくといった改造方法を説明してある。

複雑なパナファクス3000の機構部については、各部のクローズアップ写真を用いて説明してあり、さらに機構部のメインテナンスの方法を述べてある。トラブルシューティングもある。 パナファクス3000のオリジナルの回路図、機構部の組立図なども掲載してある。

ハムのミニファクス


1987年 電波実験社刊

NTTのミニファクスをアマチュア無線で使用するための方法が記してある。極めて簡単なインターフェイスを付加してミニファクスをトランシーバーに接続する方法、新NCU基板を取り付けてアマチュア無線用に改造する方法、新NCU基板の製作、未改造のミニファクスの信号を自動受信するための自動受信アダプターの製作、ミニファクス用の同調指示器、 ミニファクスの画像をパソコンに取り込むIR-10、ミニファクスを使用する場合の電波型式、免許申請の方法などについて説明してある。

144MHzのすべて


モービルハム1985年臨時増刊 第6章これで免許皆伝のアマチュア・ファクシミリの部分を執筆

アマチュア・ファクシミリの概略、アマチュア・ファクシミリによる交信の方法、JMH(気象FAX)の受信の仕方、GU機をアマチュア・無線で使用するためのアダプターの製作と使用方法などを13ページにわたって記してある。





top prev next bottom par home

冊子






あまちゅあ・ふぁくしみり
のたのしみ  



1982年 JK1EWY

パナファクス3000の改造説明書、基本的な改造の手順を記してある

あまちゅあ・ふぁくしみり
のたのしみ
  FAX関連記事総索引





1982年 JK1EWY

雑誌、書籍に掲載されたアマチュア・ファクシミリに関連のあるほとんど全ての記事に関する索引。1989年までの分について網羅してある。分野別と掲載誌別との2通りの方法で整理してある。知りたい記事が何年何月号の何ページに掲載されているか簡単に調べることができる。

タイトルだけでなく、サブタイトル、項目見出しなどで分類してある。

ひまわり受信ガイドブック


1992年初版 1996年3版 ファクシミリ・クラブ

気象衛星「ひまわり」から再送信されるファクシミリ信号の受信方法について記してある。ひまわりの信号、受信に使用可能な機器、アンテナの方位と仰角を求める方法、ミニファクスによるひまわりの受信方法などについて説明してある。

様々な機器で受信した画像、ループ八木アンテナのデータ、ひまわりの送信スケジュール

パナファクス4500改造説明書


1992年初版 1993年2版 ファクシミリ・クラブ

頒布基板を利用したパナファクス4500の改造の手順を記してある。電源部を除くほとんどの回路を1枚のプリント基板上に製作し、それをパナファクス4500のMODEM基板を抜き取った後のマザーボードに差し込むという本体にほとんど手を加えずに改造する方法を採っている。

頒布基板でなくユニバーサル基板でも製作が可能なように改造基板の回路図を掲載してある。

アマチュア・ファクシミリ
入門



1996年 ファクシミリ・クラブ

アマチュア・ファクシミリ、気象FAX、ニュースFAX、ひまわりなどについての説明、使用可能な機器、受信機やトランシーバとの接続方法、アマチュア・ファクシミリの送信の方法、同調指示器の製作方法などが記してある。

cwチューニング・インジケ
ーター



1996年 ファクシミリ・クラブ

頒布基板を利用したCWチューニング・インジケーターの製作方法を記してある。CWチューニング・インジケーターはCWの受信に使うだけでなく、ファクシミリやRTTY、HFパケット二も使用するもので、その方法も説明してある。トラブルシューティングも記してある。





top prev next bottom par home

雑誌





準備中



main club data photo



資料メニューに戻る